<< 気づかいの方程式 | main | 押えておきたいニュースは・・・ >>
企業のメンタルヘルスに追い風!?
平成18年4月よりスタート!中小企業職業相談委託助成金

都道府県知事の認定を受けた改善計画に従い、労働者の職場への定着を促進するために、職業(メンタルヘルスを含む)相談を、外部の専門機関等に委託を実施した場合に、当該事業に、要した費用の一部を助成するというもの。

応援のクリックお願いします!
1.支給対象者
雇用保険の適用事業主であって、職業(メンタルヘルスを含む)相談を、外部の専門機関等に3箇月以上委託。

2.支給額
委託契約に要した費用の1/3又は、雇用する被保険者数の区分に応じて以下の上限額のいずれか低い額
10人未満       10万円
10人以上50人未満   25万円
50人以上100人未満   40万円
100人以上      100万円

といった内容。具体的な手続に関してはもう少し調べてみますが、専門機関(どの程度の範囲までを言うのか?調べないと…)が中小企業に相談業務をすすめる際のオプションとして使えそうですね。またメンタルヘルス不全の社員が増えている会社さんや離職率が気になる会社さんには注目の助成金ですね〜。

| 行政情報 | 02:00 | comments(6) | trackbacks(0) | ↑TOP -
スポンサーサイト
| - | 02:00 | - | - | ↑TOP -
ととさん、行動が早いですねぇ(^^)

契約対象は

------------------------------------------------------
医師
精神保健福祉士
臨床心理士
産業カウンセラー
キャリア・コンサルタント等
------------------------------------------------------

などの専門知識を有している組織との契約のようですね(^^)
| てきさんちぇ | 2006/05/04 1:26 PM |
ととさん

いつも速報をありがとうございます。

実際、中小企業で働いているQooとしては、「助成金のもらい手はあるのか?」ってところも気になります。
制度はできるけど、活用して欲しい人まで情報が行き渡らないとか、やりたいけどどこまで効果があるのかわからないとか・・・。
(ウチの職場だったら、そう言ってボツになりそう)

そういう支給者予備軍への広報活動もそれなりにされていくんでしょうか?
| Qoo | 2006/05/04 11:25 PM |

うちも、腰が重そうだけど・・・
少しずつでももらい手が増える間、この制度ががんばって続いてくれるといいですね〜。
さっそく社長にメールしました♪
| まつげ | 2006/05/06 12:42 AM |
支給者予備軍の告知か…。正直私もある場所で教わったので、えらそうなこと言えないんですけど、あまり知られてないし、知られていかないんじゃないでしょうか。メジャーな助成金でも結構中小企業は知らないで損してます。だから社労士の仕事になってるところもあるんでしょうけど…。相談機関側が導入への材料に使って「へ〜。そんなのあるんだ。」っていうケースが多くなると思います。

現実的な運用には、助成金がもらえるからとか、体裁のみ取り繕う的な事業主だとやるだけ意味ないでしょうね。その辺はてきさんちぇさんが詳しいのかな?どんなもんでしょう?
| とと | 2006/05/06 1:33 AM |
こりゃいいですね。営業のし方(アメとムチの使い方?w)によっては重い腰も上がりそう。(^^;
| ましゅまろまん | 2006/05/08 9:45 PM |
問題意識の高いとこなら、積極的に使ってくるでしょう(^^)攻めも大切ですが、攻め込まれたときに受け止められる準備も必要かと♪
| てきさんちぇ | 2006/05/09 11:03 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ATTENTION
燃える検定
8問以上で「合格」が出ます!
燃える産業カウンセラー検定
このブログ内を検索


モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE